食品開発展2013 出展のご案内
 10月9日(水)〜11日(金)に東京ビックサイトにて開催された「食品開発展2013」に出展いたしました。
 弊社ブースにお立ち寄り頂きました皆様、誠にありがとうございました。
 
詳細につきましては、こちらをご覧ください。

クローズアップ

薬注ユニット
TXSシリーズ
薬注ユニットTXSシリーズ
トーケミ製薬注ユニットが新しくなりました。
25型、50型、100型の3シリーズ。
利便性、安全性を向上させた新しい薬注ユニットです。
 ・利便性(液面計を標準装備、ポンプ2台設置可能、容量を20%増など)
 ・安全性(前面カバー取付けでポンプを直射日光から保護、耐久性のすぐれた黒蓋を使用など)
トーケミ製電磁パルスポンプや、プロミネント製電磁パルスポンプが取り付け可能です。
高分子溶解装置
PAD-Lシリーズ
高分子溶解装置 PAD-Lシリーズ
幅広い粉体の供給が可能
消石灰や重曹など幅広い粉体の供給が可能となりました。
溶解濃度の精度が向上しました。
溶解を促進するエゼクターにより溶解時間を短縮する事ができます。
溶解タンクを従来品より小さくできるのでコンパクト化がはかれ設置場所を選びません。
タッチパネルの採用により操作がわかりやすく、運転管理も容易です。
ダルコメーター
DACa型
ダルコメーターDACa型
水質2項目を1台で同時測定・監視・制御が可能な計器。
・pH/ORP/残留塩素など、プロミネントのセンサーから任意の2項目を同時測定可能!
・測定項目毎に上下限監視設定、薬注制御設定(PID)が可能!
・SDカードへの測定値、制御値などのデータログ機能付!
・残留塩素とpHの組み合わせにて、pH値による残留塩素指示値 補正機能有!
二酸化塩素発生装置二酸化塩素発生装置 二酸化塩素を連続的に発生させるシンプルで安全な発生装置です。
亜塩素酸ナトリウム7.5%と塩酸9%を用いる"2液法"により二酸化塩素を発生させます。
希釈薬液の使用により、最小の設備で安全性が確保できます。
発生量のバリエーションが多く、様々な用途に対応できます。
多彩な内部および外部制御により、二酸化塩素を発生させてご利用頂けます。
設置が容易で、すぐに利用できます。

製品のご紹介 一覧はこちら >>

アンスラサイト製品写真
アンスラサイト(Anthracite FilterMedia・無煙炭)は濁度・SS除去用のろ過材です。
ろ過砂製品写真
弊社はろ過砂のメーカーとして昭和40年以来、品質管理、生産技術を徹底的に追求してきました。
MPシリーズ製品写真
高機能タイプと中容量タイプが加わって、ラインアップが充実。 サイトグラスが標準装備。
PAD製品写真
高分子凝集剤を現地にてご利用いただきやすい濃度まで自動で希釈する装置です。

新着情報 更新履歴 >>

2013.10.28
・製品紹介の「ダルコメーターシリーズ」を更新しました。   詳細はこちら
2013.10.23
・製品紹介の「二酸化塩素発生装置」を更新しました。   詳細はこちら
2013.10.21
・展示会レポートを掲載しました。   詳細はこちら
2013.09.25
・製品紹介に「高分子溶解装置 PAD-L型」を追加しました。   詳細はこちら
2013.09.19
・製品紹介に「薬注ユニット TXSシリーズ」を追加しました。   詳細はこちら
2013.09.06
・展示会情報を掲載しました。   詳細はこちら
2013.07.25
・製品紹介の「シグマ」を更新しました。   詳細はこちら