資料請求・お問い合わせ

製品紹介

Product Introduction

ハイドロ(油圧式)

✔ 高圧力・高精度のモーター駆動油圧ダイヤフラム式定量ポンプ
✔ ストローク調整範囲20~100%で吐出再現精度±1%
✔ ダイヤフラム破損検知センサー標準搭載

特長

油圧ダイヤフラムにて最大10.0MPaまでの吐出圧に対応

通常のシングルヘッド型の他、ヘッドを2つ搭載したダブルヘッド(ボクサー)型をラインナップ
さらに、1つのモーターで複数のポンプを連結接続し、同時稼動させることも可能
またポンプ内部に圧力上昇回避(内部リリーフ)機能と、ダイヤフラム破損検知器を標準搭載しており高い安全性が特徴

用途

●ボイラー薬注(清缶剤・添加剤 等)
●化学プロセスへの反応液・触媒等の定量注入

仕様

型式仕様

ハイドロ/2:最大吐出量 3.0 ~ 68.0 L/h   最大吐出圧 2.5~10.0MPa(PVDFヘッドの場合は最大2.5MPa)
ハイドロ/3:最大吐出量 10.0 ~ 170.0 L/h  最大吐出圧 2.5~10.0MPa(PVDFヘッドの場合は最大2.5MPa)

●シングルヘッドとダブルヘッド対応が可能。ダブルヘッドは交互に吸入/吐出をするボクサータイプ
●各ヘッドのストローク長を独立して設定でき個別に流量の調節が可能

接液部

●注入精度:ストローク長範囲 20~100% 再現精度±1% (メーカー規定の運転条件にて)
●接液部(ヘッド)はPVDFタイプ・SUS316Tiタイプ・ハステロイCタイプの3種類
●ダイヤフラム破損検知器標準装備 3層構造ダイヤフラム

接液部材質

接液部型式 本体 吸入/吐出バルブ・コネクタ ガスケット類バルブシート バルブボール
PVT PVDF PVDF PTFE/PTFE セラミック
SST SUS316Ti SUS316 PTFE/ZrO2 または SUS アルミナ
HCT ハステロイC ハステロイC PTFE/ハステロイC セラミック

駆動部

●標準モーター仕様:3相200V、50/60Hz 0.4/0.75kW(HP2/HP3) IP44(屋外仕様) E種
●油圧用オイルには標準仕様のほか、食品グレード用・低温(-25℃)用の3種類から選択可能
●過負荷を未然に防止する、油圧部からの圧力調整機能付バイパスバルブ搭載
●ストローク長:15mm 分解能1%で調節可能

紹介動画

技術相談サービス

各種製品、サービスに関するご質問など、お気軽にお問い合わせください。

0120-961-212

受付時間:平日9時~12時、13時~17時30分
FAXでのご相談は、06-6301-3390(技術部直通)までお願いします。

ろ過材及び水処理装置に関する質問は担当者不在の場合、
折り返し連絡させて頂く場合がありますのでご了承下さい