資料請求・お問い合わせ

納入事例

Cases

浄水場 薬注管理システム

ユーザー
四国地区 浄水場
カテゴリ
ケミカルポンプ

お客様からの課題・ご要望

浄水場内の設備更新に伴い、薬注タンク、薬注ポンプ、及び制御盤の入れ替えを依頼しました。 原水濁度が大きく変動するため、処理水の管理と薬注制御が難しい現状がありました。 更新の際は、管理が容易になるようにしたいと思います。

トーケミのご提案

濁度と流量を常時監視しながら、薬注量(凝集剤・次亜塩素酸ナトリウム)を最適化する「リニアライズ」制御を導入。、無駄な薬注を行わずにコストダウンを実現しました。 タンク、ポンプ、薬注監視システムを連携させ、安定した水の供給が可能になりました。

お客様の声

四国地区 浄水場
ろ過材の専門メーカーであるトーケミさんに機器更新を一括で依頼できました。 打合せ段階から要望を聞いていただいたので、希望通りの機能のシステムが運用できるようになりました。 試運転調整も念入りに行って頂き、予定通りの工事期間内で完了することが出来ました。

ケミカルポンプのその他の事例

技術相談サービス

各種製品、サービスに関するご質問など、お気軽にお問い合わせください。

ろ過材及び水処理装置に関する質問は折り返し連絡させて頂く場合が
ありますのでご了承下さい。

0120-961-212

受付時間:平日9時~12時、13時~17時30分
FAXでのご相談は、06-6301-3390(技術部直通)までお願いします。