資料請求・お問い合わせ

納入事例

Cases

  • HOME
  • 納入事例一覧
  • 排水処理 「フィードバック制御」薬注量制御【ProMixシステム】

排水処理 「フィードバック制御」薬注量制御【ProMixシステム】

ユーザー
東北地区 電気・電子工場
使用製品
ダルコメータ ダイアログ(DACb)
ダルコテスト(水質測定センサー)
センサーホルダー・アクセサリー
概要
半導体工場からの排水処理設備
カテゴリ
ユニット装置
水質計・センサー

お客様からの課題・ご要望

半導体工場の排水処理設備。水質が大きく変動するため、残留塩素センサーでの監視が重要。 2ラインあり、それぞれの流量と、残留塩素の値から薬注量を決めるためのフィードバック制御が必要となった。

トーケミのご提案

ProMixシステムの「フィードバック制御」を利用し、測定される残留塩素の値と刻々変化する排水流量から薬注量を適切に演算。 ProMix のタッチパネルにて、現在のモニタリングと履歴情報(ログ)を簡単に監視可能。 各種警報出力も利用し、24時間の監視を行っている。

ユニット装置のその他の事例

技術相談サービス

各種製品、サービスに関するご質問など、お気軽にお問い合わせください。

0120-961-212

受付時間:平日9時~12時、13時~17時30分
FAXでのご相談は、06-6301-3390(技術部直通)までお願いします。

ろ過材及び水処理装置に関する質問は担当者不在の場合、
折り返し連絡させて頂く場合がありますのでご了承下さい